サイドバーを見る

従来の夏は、ベースメイクは汗や湿気に強く、崩れにくいファンデーションが定番の人気商品でしたが、
2021年夏はwithマスクで肌を労る意識が高まった影響で、ナチュラルなベースメイクがトレンドに。
肌の欠点を隠すより、負担をかけないことを重視する方も増え、ストレスフリーなベースメイクがトレンド。
薄付きで肌に優しくUVカット効果があるものが人気です。
ベースメイクを最小限に抑えることで、ナチュラルで品のあるメイクに仕上がります。
2021年夏はヘルシーなベースメイクを楽しみましょう♪

Christian Dior/クリスチャン ディオール

カプチュール ドリームスキン モイスト クッション SPF50

メイクをキレイに見せるには、土台である肌づくりがやっぱり大事。
2021年夏のベースメイクのポイントはファンデーションを薄塗りで済ませるのが最大のミッション。
ファンデーションは薄づきだけどカバー力もある、コンシーラーいらずのクッションタイプがおすすめ。
SPF値も高く、コンパクトで日焼け止め塗り直しつつベースもお直ししたいという時にもピッタリ。
Guerlain/ゲラン

テラコッタ ライト ザ サン キスト
ヘルシー グロー パウダー

ふだん使用しないという方もブロンザーは是非この夏から使用してみてほしいアイテムです。
このブロンザーはチークにも使え、血色感が圧倒的に変わります◎
ブロンザーは肌の余白を埋めてくれ、簡単に立体感を出せるので小顔効果を狙えます!
日焼け肌を作る以外にも多様な用途があるのでひとつは持っておきたいアイテム。
Clarins/クラランス

インスタント ポアレス ポア ブラーリング
マティファイング プライマー

どんな乾燥肌の方やエイジングサインが気になる方でもTゾーンの毛穴やテカリは気になりますよね。
この一本をファンデーション前に仕込んでおくだけでくずれにくさが全くかわります。
くずれにくいファンデーションを塗ったり、くずれたところにファンデーションやパウダーをリタッチしてもなんだかうまくカバーできず、よけい悪化した。。。
という経験はありませんか?そんなお悩みから即解放される部分用下地です。
Givenchy/ジバンシィ

ミスター マティファイング スティック


ポアプライマーの持ち運べるスティック。
毛穴などはもちろん、小じわもカバーすることができ、すべてのアラを隠せて夏はもちろん、年中使えるアイテム。
ポーチの中にしのばせておくとパウダーもいらず、どんなバッグにも入って荷物も減り、持ち運び便利です。
もちろん朝化粧の時に使っても化粧もちがよくなります。
付けたところはサラサラ、くずれ知らずだけど軽い!パーフェクトスキンが手に入ります。